応用情報論Ⅱ

 ダウンロード

実験データ

クリックしてください.

  1. sample
  2. memoryspan
  3. tairyoku
  4. stroop
  5. test
  6. noise
  7. 2要因の実験データ
  8. semantic_memory
  9. gakuban.xls

gakuban.xlsへのデータ入力方法

①(自分の学生番号).xlsにファイル名を変更して保存する.例:2012999.xls

②データを入力し終えたら,ファイルメニュー→名前をつけて保存.テキスト(スペース区切り,プルダウンメニューの下の方にある)を指定する.

ファイル名は,たとえば,2012999.prnとなる(自分でprnを加えない).